協立化学産業株式会社

  • 製品
  • 実績紹介
  • 技術情報
  • 協立化学産業について
  • お問い合わせ

社長挨拶

顧客の立場に立って接着をデザインする

代表取締役 鰐渕 明栄

協立化学産業は1957年に接着剤の専門商社として創業いたしました。

創業時より、物を売ることではなく「顧客価値」を創り上げることに専念し、販売会社から設計・開発・製造するメーカーへと変化してきました。

現在は、「顧客の立場に立つ」という顧客価値の創造と、「接着」というキーワードを基に界面化学を事業領域として「デザイン」という新しい考え方を具体化し、技術、品質、サービスのソリューションを提供しています。

そのため私たちは「顧客の立場に立って接着をデザインする」を会社のあり方とし、「顧客価値の創造によりお客様の業績向上に貢献する援助活動」が使命と考えています。

そして、企業で重要なことは永続性であるとの考えから新しいことへの挑戦を常に行い、会社を発展させ社会に貢献したいと願っています。

代表取締役 鰐渕 明栄